インドネシア・バリ島で高速ボート爆発、外国人観光客2人死亡

  • 2016.9.17

インドネシアのバリ島で、高速ボートが航行中に爆発し、乗っていた外国人観光客2人が死亡しました。
ロイター通信などによると、2016年9月15日、インドネシアのバリ島で、35人の外国人観光客などを乗せた高速ボートが、航行中に突然爆発しました。この爆発で、 イタリア人観光客とオーストリア人観光客の2人が死亡しました。高速艇は外国人観光客約30人と乗組員4人を乗せ、バリ島東部パダンバイからロンボク島に近いリゾート地、ギリトラワンガン島に向けて出発。警察によると、5分後に港から約200メートルの地点で爆発した。