バリ島について


大きな地図で見る

バリ島は、インド洋に浮かぶ小さな島で、アジア大陸からオーストラリア大陸に鎖状に連なるインドネシアの島々の真中にあります。バリ島は8県から成っており、東部、南部、西部、北部、中部に大きく分けられます。素朴な自然や人々の温かい笑顔、荘厳なガムランの響き、エキゾチックな街の匂い..、異彩を放ちつつも懐かしさを醸し出す島、バリ島。
※バリ島は現在 ごみ問題に直面しております。プラスチックなど自然に分解できないものは、持ち込まないか極力、持ち帰るようにしましょう。美しい島 バリ島を大切にしましょう。

インドネシア共和国 バリ州
州 都 デンパサール
言 語 公用語:インドネシア語(英語・日本語も通じることが多い)
人 口 約389万人、出生率2.14% (2010年)
面 積 5532KM2(東京都の約2.5倍)
宗 教 ヒンドゥ教 92%、イスラム教 6%、キリスト教 2%
通 貨 ルピア Rupiah(略称はRp.通貨コードはIDR)→為替情報紙幣は1,000、2,000、5,000、1万、2万、5万、10万札の7種類
時 差 時差は1時間で日本が進んでいます。日本の正午は現地では11時となります。
位 置 日本から飛行機で約7時間
世界遺産 水利システム「スバック」に基づいた文化的景観が登録されている(2012年7月)
運転免許  インドネシアは国際免許証の条約に加盟していないので、日本の国際免許は通用しない。
電 圧 電圧220V、周波数50Hz※日本の電化製品を使用する場合、変圧器とアダプターが必要※デジタルカメラやノートPC、携帯電話などは240Vまで対応可能なので

変圧器なしで使用できるものが多い(取扱説明書を確認)。

220v

差し込み口が違うので、差し込み口変換アダプターをスーパーで買えば、便利です。

※変換アダプターは200円くらいで、現地のスーパーで買えます。

バリでは現地の人も水道水を飲まない。市販のミネラルウォーターを購入。地元の人が多いレストランなどでは、氷の入った飲み物にも注意が必要。
携帯電話 ソフトバンク  ・au DoCoMo
トイレ ホテルやレストランでは様式がほとんどですが、安宿や寺院ではインドネシア式が多い。インドネシア式は日本の和式に似ており、便器の横に水槽があり、手桶で水をくんで流しながら左手でお尻を洗う。
※気になる人はポケットティッシュを持参。ペーパーは便器に流さず、専用のごみ箱に捨てよう。
チップ チップの習慣はない。が、高級ホテルなどでは一般化しつつある。※目安は、ポーターはRp5,000※レストランでは大抵10%のサービス料が含まれているので基本的には不要。
服装 ズボンが多い※高原では夜は冷えるので、簡単な上着があれば良い

バリ島の気温と乾季/雨季

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
31 31 31 31 31 31 29 29 30 31 31 31
24 25 24 24 24 24 24 24 23 24 24 25
349 218 399 75 101 153 20 7 1 54 69 83
雨季 雨季 雨季 乾季 乾季 乾季 乾季 乾季 乾季 乾季 雨季 雨季
※バリ島は雨季(11月~3月)と乾季(4月~10月)からなり、雨季は気温が高く、毎日のようにスコールが降る。雨季と言っても日本の梅雨のように一日中雨が降り続くわけではない。

 

バリ島渡航アドバイス

【入国費用】インドネシアでの滞在期間は30日まで観光査証免除されますが、31日以上の観光目的(VOAで入国後1回延長可、有料。60日以内)の入国や、就労を伴わないビジネス目的等の入国の場合は、VOAをご利用下さい(手数料35ドル)。
詳細はこちら!

【パスポート期限】インドネシア入国時にパスポートの残存有効期間が6ヶ月以上必要です。

【出国費用】 2015年3月より空港使用税は航空券代金に含まれるようになりました。空港での支払いは不要となっております。